もしかしたら3mmセミドライでいいかも?

服織中学の清陵祭
きょうは長女の運動会に行ってきました。天気は最高でしたが暑かった…
晴れるとまだまだ夏ですね…

 

GLARE 2015 Fall and Winter スーパーネックバリア

GLARE 2015 Fall and Winter スーパーネックバリア

新しいグレアのネックバリアをご紹介します

先日の新作展示会でチェックしたグレアの新しいネックバリアです

これはフラップネック(ノージップの新名称)のバリアで
よりも浸水を抑えセミドライ化するためのオプションです

今シーズンは2タイプあって
こちらは「スーパーネックバリア」というハイエンドのものになります

背中からの浸水は2つのドレンホールから排水

一番内側に首に通すネックバリアがついていて、
背中からの浸水はボディとフラップにそれぞれある
2つのドレンホールから排水する仕組みになっています

 

ネックバリアの内側

ネックバリアの内側

スキンを使用することで密着度アップ!

ネックバリアの内側をスキンにすることで密着性をアップさせています
首からの親水に対しても対策が施されています

 

フラップネック外側

フラップネック外側

フラップのネックにも浸水対策が!

ネックバリアをセットしいちばん外側のフラップをかぶると
ネックが少し長くなっており折り返して着用します
ここにも首とスキンが密着するような構造になっており
首からの浸水対策が施されています

 

フラップネックの肩側のバリア

フラップネックの肩側のバリア


フラップネックの肩側の浸水対策

フラップネックの肩側の浸水対策

パドル時に開いてしまうパネルの浸水対策

このタイプのスーツの浸水の多くはパネルの肩側からの浸水で
パドル時に腕を上げた時にパネルがひらいてしまう、
横から波を受けてた時の浸水がかなり大きいのです…
その対策として外側のパネルがひらいても薄いバリアで浸水を抑えるパーツが組み込まれています

いくえにも施された浸水対策により、いままで以上に浸水が少なくなり
より暖かくサーフィンができる、というわけですね!

ワイプアウトの少ない上級者であればライトドライなみに体が濡れないかもしれません…
ということは静岡であれば3mmフラップネックセミドライでいけるかも!?

詳細は当店にお気軽におたずねくださいませ

 

 

WATERS SURF COMPETITION the 17th POP
プーカスサーフボードPOP
グレアキャンペーンバナー
boriskovitzバナー
アトムサーフボードバナー
BlackSuitsのロゴ
ラインバナー
サーフィンスクールバナー

 

 

watersmark