結果は年明け1月末です…たぶん…

今日偶然選んだパンツが若干ローライズ、トップののスウェットの丈が短め、
お腹が出てきそうでヒヤヒヤしてます(笑)

 


NSA公認ジャッジ試験にいってきました

ΩΩΩ NSA公認ジャッジ試験にいってきました


ウォータースからは5人受験しました

ΩΩΩ ウォータースからは5人受験しました

NSA公認ジャッジ試験にみんなで行ってきました

昨日は臨時休業をいただき、毎年1回北海道から沖縄までいっせいに行われる
NSA日本サーフィン連盟が開催する公認ジャッジ講習会と、資格試験にいってきました
わたし、はやと、しむらんは昇級試験、やまおか、ごうは資格取得試験でした
静岡2区からは他にもたくさんのかたが受講に来られていました
私たちがいった東京会場は空席がほとんど見当たらないほどのたくさんのサーファーが来ていました

試験前からみんなで対策を考え、昨年の問題を繰り返しやって、でそうなところはほぼ丸暗記…
しっかりお勉強しましたよ。せっかく受験するんだから受かりたいですもんね

今年の講師は、chpサーフボードのシェーパー岡野功さんでした
功さんはシェーパーでもあり、全日本選手権などの主催大会でヘッドジャッジとして活躍されているんです
功さん、昨日はわかりやすい講義ありがとうございました

試験前に張ったヤマがほぼあたり(笑)、筆記問題はなんとかなったかな?
でも重要なのは映像問題で今年の全日本選手権のライディング映像を見ながらジャッジング
個人的には波がよかったからわかりやすいと思いましたが
試験後みんなで話していたら私一人ヒートベストが違う…(汗)

結果はおそらく年明け1月末かな…それまでは不安です…なんとかみんなで受かりたいですね

 

選手は受講しておいたほうがいいですよ

コンテストでのジャッジングはもちろんですが、選手も講習会だけでも受けておいたほうがいいです
なんせそのルールのなかで点数をつけられるんですから…
受けたことがない人はみんな知っているつもりになっているだけです
わたしも一番はじめは「余裕でしょ」っておもってて、見事に落ちました..(笑)

ジャッジクライテリア(得点をつける基準)を正しく把握している選手は、
ヒート中の自分の状況が的確にわかるので、波選び、ポジショニングなどの試合運びに無駄が出ません

フリーサーフィンのレベルアップにも
どういうサーフィンがいいサーフィンなのかはっきりわかるようになるので上達の近道にもなります
当店ではそれでジャッジ試験を受けるメンバーが多いんです

あとはWSLのライブがよーく分かるようになるので、
サッカーとか、野球の試合を見るような楽しみをサーフィンでも味わえますね(笑)
オリンピックでも楽しめますね

興味があるかたはお気軽におたずねくださいね

 

 

Borst DesignsサーフボードバナーchpサーフボードカスタムオーダーキャンペーングレアサーフスーツキャンペーンバナーBlackSuits CampaignバナーVon.MacバナーDNAバナーboriskovitzバナーATOMサーフボードバナーBlackSuitsバナースクールバナーLINE@バナー