コンテストの日の流れ、すごしかた

工作

ΩΩΩ 工作


DJ Rikaさんが、「私のヘッドフォンの音がおかしい…」とご相談をうけまして…
ご主人のDJ Kenny.Sさんのヘッドフォンは私のオリジナルなんですが、そっちのほうが音がいいと…

私、むかーし、WEBで片耳ヘッドフォンをつくったりしてたことがありまして…
NYのDJからオファーもらってよろこんでたりしてました(笑)

どちらも同じメーカーで、Rikaさんのやつのほうが新しいモデルなんですが
DJブースと同じ環境、大音量だとたしかに高音が出すぎてて耳が痛い…Kenny.Sさんのは平気

問題は、ユニットの違いなのか、私のオリジナルのモザイクの部分の違いなのか…
そんなこと考えてたら、MYはんだゴテに電源入ってました(笑)

1つめ、見た目はスタントン、中身はSONYの作りかけだった片耳ヘッドフォンをモザイクのパーツを入れて完成!

2つめ、ピンクのおもちゃの電話機をDJ用に音質にこだわってつくったり…(笑)

きょうから2〜3日エージングです…すでにいい音です

 


スペシャルディビジョンファイナリスト

ΩΩΩ WATERS Surf Competition the 17th スペシャルディビジョンファイナリスト

コンテストの基本ルール

今日はコンテストのレギュレーション、基本となるシステムを解説します
NSA 日本サーフィン連盟のルールにのっとって行ないます

まず、3〜5人ひと組で競技を行います。この集まりを「ヒート」といいます

競技時間は、13〜20分、その日のコンディションにあわせて当日決まります
だいたい13分か、15分が多いですね

ヒートの時間の進行状況は
まずひとつめはホーン
ホーン1回でスタート、ホーン2回で終了です
進行時間、残り時間は不定期ですが、MCがコールしてくれます

つぎに本部に立ててあるフラッグ
グリーンのフラッグは進行中、イエローのフラッグは残り時間3分を切った、
レッドのフラッグは終了です

次にマキシマム、そのヒート中にカウントする本数のことです
マキシマム8、ヒート中に8本乗っていいというのが一般的です

ヒート中に乗ったライディングの得点の高い、2本の合計点数で順位が決まります
ベスト2ウェーブといういい方をします

 

コンテストの日の流れ

まずは開会式
このときに、↑の当日のレギュレーションを発表します
なので、めんどくせ〜とか思わず開会式には参加しないと
その日のコンテストレギュレーションや、ジャッジからのアドバイスも聞けないのでヤバいですよ…

開会式が終わったら、ヒート表とスケジュール表が本部テントに掲示されます
自分が出場するヒートとゼッケンカラーを確認して、
自分のヒートがだいたいどれくらいの時間なのかもしっかり把握します

コンテストのスケジュール表は、ぶっちゃけあまりあてになりません…
進行状況でどんどんかわってきますから…あくまで目安として考えておいてください
会場で観戦している場合は大丈夫だと思いますが、会場をはなれる場合は気をつけてくださいね
帰ってきたらいまどのヒートを行っているのか、本部に聞きましょう

自分のヒートの、2つ前のヒートがはじまったらウェットに着替えだして準備してください
そのヒートが終わる頃に、ビーチマーシャル(ゼッケンカウンター)で、
自分のヒートと、ゼッケンカラー、名前を伝えてゼッケンをもらいます

多くの選手が知らないのが、
ゼッケンはビーチマーシャルでつける、
ヒートが終わってビーチマーシャルでゼッケンを脱ぐことです
これ、じつはけっこう大事…大きなコンテストだと怒られます…(汗)

で、ゼッケンをつけたら、ビーチでスタンバイします。緊張するタイミングです(笑)
残り時間3分、イエローフラッグになったら
前のヒートの選手のじゃまにならないようにゲッティングアウトします
そのままアウトでスタンバイです

前のヒートが終わって、次のホーンが1回なったらスタートです
ヒート時間中にその日のマキシマムの本数がカウントされます
ヒート前、ヒート後のライディングはノーカウントです。基本乗っちゃいけません…

ヒートスタートのホーンと同時のライディングはカウントしますが、
ヒート終了のホーンと同時はライディングはカウントしません

ホーンが2回なってヒートが終了したらライディングせず海から上がります

着替えて、ヒートの結果が放送、掲示されたら確認してください

ヒートアップしていたら、自分の次のヒートを確認して、↑を繰り返します
ファイナル進出めざしてがんばってください!

 

the 18th Master Divisionファイナリスト

ΩΩΩ the 18th Master Divisionファイナリスト

コンテストが終わったら…

もし負けてしまっても、最後までコンテスト会場にいるべきです
自分が出たクラスのファイナルヒートをちゃんと見て、
なんで自分が負けたのか、ファイナルの選手のライディングをみて復習です
これができてない人は次も負けます…

で、全ヒートが終わったら最後は表彰式
クラス順にファイナリストが呼ばれますので集合します
表彰状と、トロフィーを受け取ってください

今回は別の会場で表彰式と、豪華賞品が当たるビンゴゲームを行いますから
負けたからといって帰らず最後までいてくださいね

 

Junky Cafe

ΩΩΩ Junky Cafe


Junky Cafeの地図

ΩΩΩ Junky Cafeの地図

表彰パーティは、Junky Cafeで行ないます

表彰パーティは、静波のジャンキーカフェでおこないます。まだ未完成ですが…
Googleマップではまだ、「ワイキキブロス店」となってます。はい元ブロスです

Googleマップはここをクリックしてください

お車は、静波のいちばん東側のブロス前ポイントに停めて歩いてきてください
すぐですから…トイレはその駐車場のトイレを利用してください
お店にまだトイレが完成していません…

表彰パーティは、食べながら、飲みながら、表彰式をやって、そのあとはご歓談的な…(笑)
DJ Kentarowセレクトの音楽を聴きながらゆっくりおくつろぎください

 

コンテストのことでわからないことがあったら、なんでも聞いてくださいね

あすはインターフェア(妨害)のルールのついて書いてみようと思います

 

 

グレアキャンペーンバナーBlackSuits Winter Order Campaign 2017 BannerDNAバナーboriskovitzバナーATOMサーフボードバナーBlackSuitsバナースクールバナーLINE@バナー