カスタムオーダーありがとうございます

風強いけど波ありますね!
今日は電気工事かな…

 


BlackSuitsバックジップセミドライをオーダーされたAさん

ΩΩΩ BlackSuitsバックジップセミドライをオーダーされたAさん


Aさんははじめてのセミドライ
昨年からサーフィンをスタートしてこの冬も頑張っています!

今シーズンはバックジップセミドライが人気です

一時のネックエントリー人気は落ち着いて、
今シーズンはベーシックなバックジップセミドライが人気です
やっぱりウェットスーツとしての完成度は、バックジップがいちばんです

はじめての冬がとくに厳しい冬になってしまいましたが、
いまのがんばりが春の楽しさにつながりますよ!

 

BlackSuitsバックジップセミドライをオーダーされたBさん

ΩΩΩ BlackSuitsバックジップセミドライをオーダーされたBさん


Bさんはそろそろ買い替え時期だと、
当店のオリジナルプロダクト、ブラックスーツの
バックジップセミドライをオーダーしていただきました

耐久性はやはりバックジップです

ネックエントリー、パネルジップなど、
やわらかい生地を伸ばして着脱するタイプは
どうしても経年劣化で生地交換が必要になることがあります

耐久性を考えるとやはりバックジップです
といっても、スーツ自体(ゴム)の寿命、サーフィンする頻度を考慮してのセレクトが必要です

 

chp 岡野功シェープデビューモデルをオーダーされたCさん

ΩΩΩ chp 岡野功シェープデビューモデルをオーダーされたCさん


Cさんは昨シーズンからサーフィンデビュー
はじめてのサーフボードはchp岡野功シェープDebutモデルがおすすめです

はじめてのサーフボード選びで差が出ます

自分の努力以外でサーフィンのレベルアップの差がつくのはまちがいなくサーフボードの違いです
はじめたばかりでは本人は気が付きにくいんですが結果に大きく差がでます

サーフィンは自分の努力はもちろん必要ですが、
いまの自分にマッチしたサーフボード選びが
楽しみの大きさに、これからのサーフィンライフに大きな違いが現れます

お気軽にご相談ください


 

みなさま、カスタムオーダーありがとうございます!

 

 

DNAバナーboriskovitzバナーATOMサーフボードバナーBlackSuitsバナースクールバナーLINE@バナー