chp中村大輔「オルタナティブ」アレンジイメージ

chp中村大輔「Shirasu」イメージ画像2
ファミコンのときもみなさんチェックされていたchp中村大輔シェープの
一般的にオルタナティブ、プログレッシブ、トラジッションボードと
呼ばれている自由な発想のボードのご提案です

みなさんのイメージが広がるように
私がオーダーした通称「Shirasu」と名付けたボードの
アレンジパターンをアウトラインだけ書いてみました

chp中村大輔シェープ「Shirasu」のテールアレンジ画像
ハワイの巨匠ベンアイパ考案のスティンガーのようなウィングが入る、
私が勝手に命名した「Shirasu」です。静岡の人はこれでこのボードの趣旨が分かります(笑)
左から2本めのダイヤモンドテールのが私が乗っているボードのアウトラインです

ロングしか乗れない超小波用にセンターのみ2サイズオーバーフローで、
でもアクションのためにレールをシャープに作ってもらいました
たるければムネカタくらいまですごい楽しくサーフできます
超小さいときはファンボードのように滑り、ポケットではアクションできます

いろんなボードのいい要素がつまった
なぜかまた乗りたくなる、不思議な魅力のあるボードです

chp中村大輔シェープオルタナティブボードのイメージ画像
これはウィングの位置を落としてダブルウィングにしたものです

上のタイプよりもテールエリアに浮力をとれるので浮き上がりがはやくなって
テイクオフがさらにはやくなり、推進力がアップしそうです

でもテールエンドをしぼってあるのでしっかりアクションできます
やっぱりダブルウィングはルックスが抜群ですね!

chp中村大輔シェープオルタナティブボードのイメージ画像2
これはノーウィングのイメージだったんですが高い位置にソフトウィングが入ってます
もっとソフトにスムースなアウトラインにしたほうが可愛くなりそうです

ラウンドテールのタイプがおもしろそう…スワローテールもかっこいい!

これを書いてるだけで妄想がどんどん広がってきます…(笑)
サーフボードって乗るのはもちろん、考えるのも作るのもとっても楽しい!

chp中村大輔「オルタナティブ」マシンカット後の写真
私はあえてオーバーフローで作りましたが、
小波用、またアベレージボードとして使うのであれば
通常のボリュームから1サイズ厚いサイズでのオーダー、
レールを薄めでオーダーすると普通に乗れるのに、すこしラクもできます

レングス(長さ)も「攻めたい!」という人は短いほうがいいし、
「リラックスしてサーフ!」というかたは少し長めでオーダーするとおしゃれかも!

ロッカーは「Shirasu」のロッカーをベースに作ればまちがいないです
コンケーブやチャンネルもいろいろ考えてみると楽しいですね!
私のはVEE – シングル – ダブル – VEEです

フィンはこのアウトライン、サイズでは5フィンセットがいいと思います
シングルフィンも魅力的ですがそれにあわせたアウトラインのほうが
普通に乗れると思いますよ

シェープももちろんですが、エアブラシやレジンカラーもおしゃれ!
某ブランドのラメ入りとか、個人的に興味があります…

chp中村大輔のシェープ中の画像
chp中村大輔「Shirasu」ライディング画像
このタイプのボードは性能を求めるのではなく(もちろん普通に乗れるんですが…)、
自分の考えたデザインの乗り味を楽しんで、所有欲を満たしてくれるボードです
私達の静岡エリアでは使用頻度の多いタイプのボードですしね…

もちろん価格も通常と同じです。特別に高いものではありません

chp中村大輔「Shirasu」イメージ画像1
みなさんのオリジナルアイデアを取り入れて、
いままでのパフォーマンスボードのカスタムオーダー以上の楽しみを味わいながら
あなただけのオリジナルをオーダーしてみてはいかがですか?
サーファーとしての幅が広がりますよ

10/31まで1万円割引のchpオーダーキャンペーンでオトクにオーダーできますよ!

「こんなんどうかな?」的なご相談はウェルカム!お気軽にどうぞ!
ウォータースでサーフボードトークしましょう!(笑)

 

 

ウォータースサーフボード祭りのバナー画像

chpオーダーキャンペーンバナー画像

chpデモツアーのバナー画像

グレアオーダーフェアバナーの画像

サイバーシールドオーダーフェアバナーの画像

 

watersmark