2013年4月5日

千葉 2004 | WATERSサーフトリップ日記

2日だけでしたが結構どたばた楽しかったのでトリップ記にしてみました
最近テントも買ってアウトドアに凝ってるもんでショップにきてた暇そうなサタケと2人で
寒くなる前にと思って千葉一宮にキャンプにいってきました

 

10/5夜

毎度夜中に出発。ここでサタケが告白!静岡以外でサーフィンしたことがないとのこと
これはおもしろくなりそうな予感(笑)
順調に東名-首都高-東金道路と走って3時間程で一宮chpに到着
コンビニでビールを買って一杯飲んで就寝

 

10/6

朝5時に起きるはずがやっぱり6時になってしまった(毎度のことだけどね)
早速サンライズをチェック。ここにテントを張る予定 が!!
波はゆうにオーバーヘッド、サイズはいいけどほとんどダンパー… おれの予定が崩れていく…
とりあえず一宮の海水浴場にいってみる。見た目はたるそうな…
でもchpの店長久田君が入ってたのでここで入ることに
itinomiya
左に堤防があるのでゲットは楽勝。入ってみるといい波!! ボードもニューボードで調子も最高!
一緒に入ったはずのサタケは右のほうにいってしまった。
堤防の近くから割れるレギュラー&グーフィーがいいのに…
久田君&奥さんのかおりさんが入っていて
「あたったじゃん!」っていわれてうれしくなってしまった
昨日までずっと雨で波もよくなかったらしい。日頃の行いがものをいう(笑)

1R終えてchpに挨拶に。そこでJPSAグランドチャンピオン河野”ZUTCHO”正和と遭遇
zucho
昔一緒に鳥取や四国を旅したことがあって年もため。仲良くしてもらってる
ぼくの知ってるサーファーの中でも最高にいい奴!!
前から一緒に写真とらせてねってお願いしてたのでぼくの一緒に写真をとってもらった
サタケも一緒に写真とってもらえっていってとったのがこれ
サタケはプロサーファーにはうといらしく「だれですか?」だって。少しは勉強しなさい!
ズッチョのサーフィン見たらびびり上がるぞ!

chpのみなさんに挨拶もすまして工場にいってみる
俺が今中村黛介さんにかっこいいボードをオーダー中でいまシェープが終わったとのこと
ディープ6チャンネルのピンテール6’0″。かっこよすぎ!! 早くも仕上がりが楽しみ!!
今年はボードを作りまくってる。金もないのに…

工場をあとに近くのスーパーに買い出しに。昔この当たりに住んでたことがあって迷うことはない
俺の予定ではキムチ鍋のはずがサタケが辛いものが食えないっていいだした。
またまた俺の予定が……しょうがないから寄せ鍋に変更。食料を調達して今夜の寝場所を設営。
朝入ったところでテントをはらせてもらうことに。
このタープと横にテントを張った。思ったより楽だった。
気になるのは今吹いてるオンショア。これが夜までに止んでくれないと寒くなりそう。
とりあえず昼飯作りにかかる。献立はスパゲティカルボナーラ。なんか洒落てない?(笑)
面を茹でてタレをかけるだけなんだけどね(爆笑) でも風が強くてなかなか水があったまんない
ぼくは小さいバーナーを2つしか持ってなくて今回はこれが一番のネックだった
kichi
ぼくのアウトドアは海でやるのが基本でこれを極める気はない。ずっとキャンプビギナーのつもり
海で地球の上に寝て朝起きたら目の前が海っていうのがぼくのスタイル
だから道具も安いものばかりだし料理も簡単なものしかやらない。しかも極力ゴミが出ないもの !
キャンプ(野宿)ってまわりから見ると嫌がられるんだよね。
ゴミだしてそのまま帰っちゃいそうでね
だから自分達だけは帰る時はきた時よりもきれいにして帰る!これがぼくのアウトドアスタイル!

能書きはこれくらいにして昼飯食ってたらハプニング発生!
なんとビーチでグラビアアイドルらしき女の子の撮影が始まった
idol
遠くていまいち見えないけど水着での撮影。これはちょっと静岡では見れない(笑)
俺はアイドルにはうといから誰かはわかんないけどスタイル抜群の可愛い子!!
2人とも少し興奮ぎみ(笑)いろんなポーズでかなりHだったなあ…

少し昼寝をして起きたら3時。海に入る前にたき火のための小枝を拾う
前にも千葉にきた時もやっぱりキャンプしてその時にHID(ウェアブランド)の社長に
たき火の火の起こしかたを教わって自分でできるようになったので
今たき火をしたくてしょうがないのよ(笑)
たき火を囲んでいろんな話するといいよ!なかなか熱い話になる

夕方中村大輔さんがきてくれて一緒にサーフ。風が入ってていまいちだけどやれなくない。
またサタケは僕と違うところでポジショニング。はやめに切り上げたき火を開始。
でも風がなかなか止まない… ローカルの大輔さんに聞いてもこの風は止まないかもしれないとのこと
これだけはしょうがないな…早速夕食の準備に取りかかる。鍋だから中に入れるだけでよし!
でもスゲー寒い …
cook
俺は車からジャケットを持ってきたのでそんなに寒くはなかったが
サタケはこの格好だもん、寒くないわけない(笑)凍死寸前だったね
もうこの時点ではまったく楽しくなくサバイバルのようだったよ(爆笑)
これもやっぱり鍋がなかなか煮えなくて右手で持ってる白いまな板で
風をよけながら(避けれてない笑) 煮えるのを待つ。たき火のそばだからまだマシだけど。
なんとか出来上がって食った食った…うま–い!!寒いのもあってうますぎる!!

食い終わってひと段楽したら風が止まった。
いきなり気持ちがスゲー落ち着いて死にかけてたところから脱出した状態(笑)
しかも満点の星空、月なんか 水面に写っちゃってやばい!
moon
ここから語りがスタート。こんな感じでたき火を囲んでトーク。
昼間、海でサタケが俺の近くにいなかったのは 波が掘れてて恐かったらしい(笑)
まあいい経験になったでしょ
fire
いい雰囲気でしょ!サーファーは海に近いところにいるんだからもっと海で遊んだほうがいいね
いろんな遊び方があるよ!俺ももっと早くに覚えれば良かったと思ってるもん

夜も遅くなってテントに入って寝ようとしたら、なんと地震が!!揺れてるって地球が!!
慌てふためき少しして揺れが止まって考えてみるとおれたち海のすぐ前で寝てるから
津波がきたらおれたちが一番はじめに飲まれることになる!! やばーい!携帯で情報を検索。
こういう時は文明の力がたよりになる。この地震で津波はないみたい。助かった。
それを知ってもうすぐ爆睡…

 

10/7

次の日日の出とともに起きるはずがやっぱりおきたの7時くらい。
ほんと朝に弱い。サーファーなのにね(笑)
とりあえず俺はサーフィン。昨日よりサイズは落ちてるけど風も弱くて乗れる波も結構あった。
やっぱり気持ちいい!朝から海でシャワーって感じ 。

サタケは海には入らず朝飯の準備にかかってた。朝飯はハンバーグライス。
レトルトの御飯を茹でてハンバーグを焼くだけ。これ食ってchpに挨拶して速効静岡に帰った。
今日はウォータースをあけないとだからね。千葉にくる時は最近はいつもこのパターン。
この自然の中から現実にいきなり戻るのがおもしろい。サタケはずーっとぼーっとしてた(笑)
この旅は俺にやられたっていってた(爆笑) 今年のキャンプはもう終わりかな。寒いもん。
また来年の春に なかなか楽しいキャンプでした

 

サーフトリップ日記TOP

 

 

watersmark